安定した快適な関係

LINEで送る
Pocket

さて、私は6年くらい前からYOGAを習っているのですがヨガ婚活 セミナー①

YOGAの先生がいつもポーズをする時に

「安定した快適な場所を見つけてください」とおっしゃいます。

 

「ここ」という場所に行きつくためにいろんなところを微調整し

ムリして頑張り過ぎない位置や

全く刺激のない物足りない位置を

行ったり来たりしながら「よし!」という場所に出会います。

 

それは目を開けると隣の人とは少し違う位置かもしれません

でもみんな自分のいい位置を見つけるために目を閉じて

自分自身の体の声を聴くことに集中しているので全く気にならないのです。

 

パートナーとの関係に似てるなぁって思います。

 

はじめからピタッと良い位置に納まるわけではなく

趣味や考え方が違っても

奥さんがバリバリ働いて旦那さんが家事中心でも

子供さんがいなくても

別居婚であろうと

他の人がどう思っても

二人が「安定した快適な場所」だと感じられるようになったら

ずっといい関係を持続していけるのではないでしょうか

それが二人の一番いい夫婦の形だと思います。

 

もちろん出会ってすぐに「安定して快適」を作るところまでは行かないとは思いますが

せめて第一印象だけで合う合わないを判断せず

色んな違和感を微調整する時間をぜひ作って頂きたいと思います。

 

「一人にそんな時間をかけている場合ではない」と思われるかもしれませんが

色んな人に出会っても勘やインスピレーションや好みで

「あれも違う、これも違う」というレベルで判断していたら

だんだん出会いが少なくなってしまいます。

 

ケーキの上のフルーツは好みじゃなくても下のスポンジがすっごく美味しい事もありますよね

それを知らずに捨ててしまうような出会いを繰り返していませんか?ケーキ01

出会った人と微調整を繰り返しながら居心地のいい関係に変えていく工夫も

必要かもしれませんねチョコレート

 

 

恋や愛の悩みはskyz大阪の婚活カウンセリングをご利用ください。

seminer